【リシャフトのご紹介】タイトリストAP2フォージドアイアンにモーダス3TOUR105シャフトを装着

105

タイトリストAP2フォージドアイアンにモーダス3TOUR105シャフトを装着します。

当製品は、ツアー向けシャフトとしては軽量にあたるシャフトとなります。

今までのツアー向けシャフトというと120g前後が主流でしたが、最近のツアーでは100g前後のシャフトを使用する選手が増えてきました。

その理由としては、アイアンも若干インチを伸ばし飛距離を稼ぎたいという要望と、昨今のウッド系シャフトのクラブと、重量のマッチングが取れなくなってきた点が挙げれます。

 

ウッド系シャフトが長尺化し軽量化が進んでいますが、アイアンシャフトは重量級のままというゴルファーの方々は、是非一度クラブのセッティングを見直されてみて下さい。

総重量の点でも、ウッド系クラブとアイアン系クラブはマッチングされる必要があります。

そうすることですべての番手のナイスショットの確率が上昇するのです。

 

本日ご紹介させていただきました製品のご案内はこちらになります。

http://www.golfoo.co.jp/Page/GOODSDETAIL-8300

 関連コンテンツ

 コメント


Warning: Use of undefined constant pagetop - assumed 'pagetop' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/v-arena/www/golfoo/wp-content/themes/golfoo/single.php on line 70