【ゴルフクラブのセットマッチングとは】カスタムクラブ・リシャフト専門店Golfoo!!

uuup

本日は最近多くお問合せをいただいております、ゴルフクラブのセットマッチングについてご案内させていただきます。

ゴルフクラブは大きく分けて、ヘッドとシャフトとグリップで構成されています。

この中で最も重量の幅が大きいのがシャフトです。

ヘッドの重量幅の統計は、ドライバーのヘッドで、190g~205gという15gの重量幅の中に90%以上のドライバーヘッドが収まります。

5番アイアンのヘッドで、245g~260gという同じく15gの重量幅の中に90%以上の5番アイアンヘッドが収まります。

グリップに関しては、45g~55gという10gの重量幅の中に90%以上のグリップが納まります。

シャフトの場合、極端に軽いまたは重い一部の例外を除いても、ウッド用カーボンシャフトでは50g程度の重量幅があり、アイアン用シャフトにいたっては80g程度の重量幅があります。

ゴルフクラブの重量選びは、イコール シャフトの重量選びであると言って良いのです。

 

ゴルフクラブの総重量は、長さと一緒に考える必要があります。

上のグラフで、縦軸は総重量、横軸は長さ、を示します。

このように、ゴルフクラブの長さと総重量の関係をグラフにした時に、適正な重量フローのクラブセットではクラブが長くなれば長くなるほど、総重量が軽くなっていき、各クラブを示すドットは、ほぼ一直線に並びます。

対照的に、不適正な重量フローのクラブセットでは、ドットが一直線になりません。

 

もちろん、基点を合わせることが最も重要な要素ですが、マッチングの基点を元にクラブセットのスペックがが比例していることで、すべてのクラブの調子を合わせることが可能となるのです。

 

Golfoo!!では常時ゴルファーの方々のご相談に応じさせていただいております。

カスタムクラブ・リシャフト専門店ゴルフ―の通販サイトはこちらになります。

http://www.golfoo.co.jp/Page/TOP

 関連コンテンツ

 コメント


Warning: Use of undefined constant pagetop - assumed 'pagetop' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/v-arena/www/golfoo/wp-content/themes/golfoo/single.php on line 70