【カスタムクラブのご紹介】バルド568ドライバーにワクチンGR55シャフトを装着

baldo

バルド568ドライバーにワクチンGR55シャフトを装着します。

 

568ドライバーはバックスピン量を平均で800回転減少させる新開発鍛造カップフェースを採用。
体積420ccの小ぶりなヘッドに凝縮した、打ち易さと飛距離を生み出すための重心設計。
決して難しいドライバーヘッドではなく、誰もが意のままにボールを操り、より遠くへ飛ばすためのギアとしてリリースされた製品です。

ディープタイプのヘッドですが、確かにそれほどシビアな製品ではないようです。 しっかりとボールも上がります。

ヘッド体積420cc。ある程度のヘッドスピードを持ったゴルファー向きといえるでしょう。

バルドさん特有の打感はしっかりと継承されています。 直進性に長けた製品は操作性に難がでてしまうケースがありますが、当製品は操作性も持ち合わせています。

 

製品の詳しいご案内はこちらになります。

http://www.golfoo.co.jp/Page/GOODSDETAIL-8372

 関連コンテンツ

 コメント


Warning: Use of undefined constant pagetop - assumed 'pagetop' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/v-arena/www/golfoo/wp-content/themes/golfoo/single.php on line 70