【カスタムクラブのご紹介】バルド568FWにバシレウスアルファFW専用シャフトを装着

バルド568FWにバシレウスアルファFW専用シャフトを装着します。

 

バルド568FWヘッドはDAT55Gをフェース素材に採用し、新開発のカップフェース構造により上下の打点のブレを抑制し、安定した弾道コントロールが可能な製品。

高い反発性能と高速ボール初速を生み出します。

さらにソール面前後に合計30gのタングステンスクリューを装着し、ヘッド内部に40gのインナーウェイトを加重させることで、低重心化を図りボールの上がりやすさと、捉まりやすさを向上させたFWなのです。

フェアウェイからのFWショットが不得意のゴルファーの方々でも違和感なくスイングできるような形状で、打ちやすさと飛距離アップを兼ね備えた人気モデルです。

 

シャフトはバシレウスアルファFW専用シャフト。

強弾道と飛距離を追求し、生まれたシャフトです。

第一に飛距離性能を可能な限り追求。そして、飛距離性能を追い求めた際にどうしても現れるコントロール不能領域を絞り込んだトルクで制御。そのために採用されている80t超高弾性繊維をフルバイアスにて使用しているのです。

 

上記セッティングにより、ハードヒッターのゴルファーの方が心地よくスイング出来るクラブに仕上がりました。

 

本日ご紹介させていただきました製品のご案内はこちらになります。

 

バルド568FW

http://www.golfoo.co.jp/Page/GOODSDETAIL-8342

 

バシレウスアルファFW専用シャフト

http://www.golfoo.co.jp/Page/GOODSDETAIL-7771

 関連コンテンツ

 コメント


Warning: Use of undefined constant pagetop - assumed 'pagetop' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/v-arena/www/golfoo/wp-content/themes/golfoo/single.php on line 70