【リシャフトのご紹介】 スイング作りに必要な事とは?? 日本シャフトNSPRO 950GH

IMG_0834

日本シャフトさんのNSPRO 950GHへのリシャフトのご用命をいただきました。

ダイナミックゴールドシャフトからのリシャフトとなります。

 

重量級のシャフトは強い球が打てるという事などのメリットがあります。

しかし上記のメリットは、相応にヘッドスピードがある場合です。

ヘッドスピードが足りない場合は、重量級のシャフトを使用するメリットはあまりありません。

むしろ関節を痛めてしまったり、スイングが崩れてしまったりと弊害がでてきます。

それはご自身のスイングにマッチした重量帯にすることで改善されます。

シャフトを軽量化した場合は若干インチアップが必要となる場合が多くあります。(バランス維持のため。)

そうすることによって弾道は高弾道化し飛距離upする可能性が高まります。

 

以前からお話しさせていただいております通り、ご自身の力量よりも重いシャフトを装着されている方を多くお見受けします。

その状態ではスイングの安定化はもとより、スコアアップになかなかつながっていきません。

スイング作りをされる場合は、その前にご自身にマッチしたクラブをご用意されることが先決です。

そうすることで確実に上達し、安定したスイングをすることが可能となります。

 

本日ご案内させていただいた製品の詳細はコチラになります。

http://www.golfoo.co.jp/GOODSDETAIL-5765

 関連コンテンツ

 コメント


Warning: Use of undefined constant pagetop - assumed 'pagetop' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/v-arena/www/golfoo/wp-content/themes/golfoo/single.php on line 70